ズッキーニパスタ 夏のズッキーニで作ると最高!Zucchini Pasta

ズッキーニパスタ 作り方

夏になるとファーマーズ・マーケットに行って、新鮮なズッキーニを買ってきては楽しんでいるメニューです。炒めたズッキーニを口に含むとなんとも言えない甘みが口の中に広がって、お野菜の旨みを十二分に味わえます。

ズッキーニパスタの材料と作り方

 材料

  • 細めのパスタ(barilla No3.)(250g)
  • ズッキーニ(中2本)
  • ベーコン(3本)
  • にんにくの薄切り(1かけ分)
  • しょうゆ 大さじ1
  • エクストラバージンオリーブオイル 大さじ3
  • 黒こしょう、しお、
  • 味の素(好みで)

 作り方

  • STEP.1
    パスタ用のお湯を沸騰させます。 ベーコンを幅1cmに切り、油を引いていないフライパンで カリカリになるまで炒め、キッチンペーパーに上げておきます ベーコンの脂は捨ててしまいます。
  • STEP.2
    ズッキーニは皮を縦に縞々に皮むき器でむき、 さらに1cm幅に輪切りにします。 この辺からパスタを茹で始めます。 (細いパスタの茹で時間は約6分なので)
  • STEP.3
    オリーブオイルをフライパンにいれ、冷たいうちからにんにくを入れてにんにくが少しだけ色づいたらズッキーニを一枚づつ広げて炒めます。1分半ほど炒めたら、一枚づつひっくり返していきます。 塩コショウします。
  • STEP.4
    ズッキーニがしんなりしたら、ベーコンを投入し、アルデンテに茹で上がったばかりのパスタを湯切りして一緒に炒めます。
  • STEP.5
    しょうゆ、味の素をふり入れ、味見をして薄かったら塩、コショウで味を調えます。お皿にこんもり盛りつけましょう。
  • 出来上がり!

ズッキーニを炒めるときにクラッシュレッドペッパー(または鷹の爪の輪切り)を入れて炒めると ピリ辛の大人味に。仕上げはめんつゆを入れるとさらに和風になり、しょうゆを入れないとペペロンチーノ風になります。パルメザン・チーズがよく合いますよ!

ズッキーニは、イエロースクワッシュ(YellowSquash)と半々にすると彩がキレイです。 写真のレシピにはマッシュルーム缶を足してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)